HOME > 卒業研究・進路 > 研究室・教員の紹介 > 輸送・環境システム流体
輸送・環境システム流体研究室の概要
研究科・専攻・講座 教員 担当教育プログラム
大学院工学研究科
輸送・環境システム専攻
輸送・環境システム講座
教授 土井 康明 研究者総覧 (HP)
准教授 陸田 秀実 研究者総覧 HP
助教 中島 卓司 研究者総覧 HP
輸送機器環境工学プログラム
技術分野と研究室
当研究室における教育・研究内容
1. 翼の失速制御とその応用
2. 船舶の風抵抗低減とその応用
3. 船舶の耐航性能とその応用
4. 数値流体力学(CFD)による自動車の空力・運動性能とその応用
5. 輸送機器の大気海洋環境に与える影響と評価
6. 自然エネルギー(海洋,風力,振動)発電・エネルギーハーベスティング技術
7. 津波と構造物の相互作用
【紹介ムービー】
船舶周りの流れシミュレーション(GIFムービーファイル,524KB)
自動車モデル周りの流れシミュレーション(MPGムービーファイル,約5MB)
輸送・環境システム流体研究室HP
研究室のオリジナルHP
Last Updated : 2017/04/24 © Cluster 4, School of Engineering, Hiroshima University. All Rights Reserved.